FC2ブログ

いつかなんとか

自作の画像や小説を置いているえっちいブログかもしれません。
いつかなんとか TOP  >  まとめ >  ソラ 8-2 ふた りで

ソラ 8-2 ふた りで

落ち着いてきたヒトミちゃんを連れて、先生の部屋を脱出した。
ゆらりゆらりと、飛行モードになったボクは飛んでいく…

ヒトミちゃんはボクのお腹にくっついてる。スライムの身体は見た目には完全に同化してるようにみえるけど、ボク達二人にはなんとなく「自分と相手」の境界が解ってた。

「何処に行こうか…」
正直困ってた。腕が切れたままだとかわいそうだったんだけど、二人共スライムになってしまった。
これがどういう物か知ってそうだった人は光に飛ばされて消えてしまった。
多分、それほど知っては居なかったと思うけど。

戻る方法もない。つまり学校にも行けない。皮っぽいもの被ったりしてもすぐバレるだろう…とすると明日からどう過ごすべきか。
急に正気に戻ったみたいにいろいろ考えしまった。
ただただHな事恥ずかしいことだけじゃく傷つけられたのを見たせいかな……。

ソラ 92 飛翔b

「ごしゅじんさまぁ… なにか考えごとですか……」 ヒトミちゃんが目を丸くして声をかけてくる。
まだ甘い口調で、エロモード継続中かな?
「ごしゅじんさまが気に病むことは、何もないですよー。あの人は消したのですし、また現れても私が守ります…♡」

そうだった…この娘はボクにはないすごい力を持ってる。

「あれから、ちょっと身体を作ろうとしたんですけどおち◯ちん上手く作れないですね」
「はぁアレが終わったのにまたおち◯ちんからびゅーびゅー出来ないなんて…」

だからなのか、彼女はボクが感じてるような不安は無いみたいだった。
欲望を次にどう満たすか考えてる。ボクもそのほうが良いのかな。人ではなくてスライムだし。

「おち◯ちんね…でもごめんねボクも作り方分かんないや……」
「ボク女の子だから、形が作れてもそのものは出来ないと思う、アレを触れたらどういう感覚があるのか…知らない」


「…私も女の子だと思うんですけ……」

「えー、普通の女子は付いてないかなぁ……」

「じゃあ男の子なんです?」

「ボクには分かんないや」

「……!! じゃあ、こうして」

何か思いついたのか、ヒトミちゃんはお腹にくっつくのを止めて、ボクと頭を合わせようとする。
二人の頭が見た目上くっつくと彼女と感覚が近くなった。

「私の記憶を伝えて、ご主人様にもおち◯ちん味わってもらいます…♡」

彼女はボクの下腹部で手を動かして…男性器の形を作っていった。

ソラ 91 初めてのスライムのおち○ちん

「あ、あうっ…!結構…大きくない?」

ヒトミちゃんに有ったものより…だいぶ大きなそれがボクのお腹の下から生えていた……。

つづく まとめ







ぷにっと!しすたーず
ぷにっと!しすたーず






http://itukanantoka.bbs.fc2.com/
掲示板開設しました!感想でもなんでもどうぞ



関連記事
↓良かったらブログランキングへ!

FC2Blog Ranking
アダルトブログランキングへ

[ 2017年07月11日 23:01 ] カテゴリ:まとめ | TB(0) | CM(2)
わあい!更新だぁ
スライムの青いペニス、よい!
次が楽しみですな、むふふ
[ 2017/07/12 23:56 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> わあい!更新だぁ
> スライムの青いペニス、よい!
> 次が楽しみですな、むふふ

ありがとうございますー。次は初射精となるか!
[ 2017/07/31 20:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
今見ている人
プロフィール

ガララ

Author:ガララ
ヤコウリョウメイから名前変更。
ここでは主にえっちなイラストとお話を作ってます。
感想等くれると喜びます。
ブロとも、相互リンク募集中。お気軽にー。
お仕事の依頼、ご意見、苦情などは下のメールフォームからお願いします。

作者のピクシブのページ↓






同人
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー画像
PR
PR