FC2ブログ

いつかなんとか

自作の画像や小説を置いているえっちいブログかもしれません。
いつかなんとか TOP  >  ストーリー >  ソラ番外編 クリスマス

ソラ番外編 クリスマス

2014クリスマス射精5

……
ご主人さまは記憶をなくした私を調教して色々教えてくれます…特に快楽ですが、 それ以外のこと、身の回りのことなど
この船での生活に必要なことも教えてくれます。
私は記憶を無くす前にはそれを知っていたのでしょうか、ご主人さまが言うには第一世代なら船での生活を知ってないかもとのことです。
まあ、どちらにせよ今の私には何もないのです………役に立つのはおち○ぽですね。
……勃ちますの間違いですかもしれませんね。

「ん……ふぁ……」

目覚め…です。今日もご主人さまのふたなり性奴隷としての日々ですね。
しかし何故か見知った風景では有りません。薄暗くキラキラとした灯りが瞬いてます。
ご主人さまはどこでしょう?

「起きた?ふふふっ……ほら、自分の姿を良く見てみて……メリークリスマス!ヒトミチャン!!」

クリスマススライムツリーだよ!!」



クリスマス…ツリー? ご主人さま!私、クリスマスツリーになって……!?」


「そう…だよ♡君はサンタさんだけど、ふたなりちゃんで、ツリーの飾りなんだよ」


「なにが何なのかさっぱりです…!?」

気付いたら私はご主人さまのスライムの身体で出来たツリーににサンタさんの赤コートを着て飾られていました。
見えにくいですが頭の上からニコニコしたご主人さまのお顔が有るのが解ります。
いつもといえばいつものことでこれもプレイなんでしょうか。

「えへへへ…… わかんなくても良いよ♡キミはツリーに可愛く飾られたお人形で、飾りの仕上げをしてもらうんだ」

よく見ると私の着ているコートも帽子もご主人さまの身体のようです。スライムに全身を預けて……柔らかくて
私はこの感触だけで頭の中が気持ちいいでいっぱいになります。

「あ…♡ はぁはぁ……ご主人さまぁ……スライムがぬとぬとで気持ちいです♡」

「ほうら、おち○ちん……しごいちゃうよ」

「あっ♡あああっ!!ふああぁあぁぁあん!」


おち○ちんを包んでた緑のスライムが蠢いて、搾り取られるような圧力にすぐに私の限界が来てしまいます。
そして、ご主人さまは私の精液を白い綿としてツリーの飾りつけにするようです。
そこまで…出るんでしょうか?


「で、出ますううううう!イキますううう!!あっ……♡ わぁっああああああぁぁ!!」
ビュービュー!


あっ♡あっ♡あっ♡あ!!!


ドクンドクンッ



ビュービュー!!



2014クリスマス射精

「あああああっ!!!!!うああああっあああ!!!」

ドクンドクンッ!!


止まらない…!精液が……イクのが止まらない…!!


「止まらないいいいいいい!!ご主人さまあああ!!助けてぇえええええ!!!」

思わず助けを叫んでしまいました。身体の中が空っぽになるかと思う勢いで射精しづけて…
身体も心も制御できなくなって、喘いで泣き叫んで震える…このカオスな自分の状態が私の一番幸せです。

「あひいいいいっ!!!あひいいいいっ!! うあ!うあ!うあああぁあぁっ!!」

…本気で止めて欲しいどうにかなってしまいそう、そんな所までご主人さまは追い詰めてくれます。
射精が止まらないのがどうしてかなど考える余裕はなく、おち○ちんを精液が登り続ける感覚にイキ狂うだけです。

2014クリスマス射精2




「あああっ!!!!ああああっ!!!」




ビュービュー!!!




2014クリスマス射精4





「…あ゛あぁ♡……あ゛あぁ♡……あ゛あぁ♡……あ゛あぁ♡…………あ゛あぁ♡…………あ゛あぁ♡…………あ゛あぁ♡」


まだ出てます…どうやら私のおち○ちんは壊れてしまったようです


「ご主人さまぁ…♡私……おち○ちん……栓をしないと出っぱなしですよう…えへへへ♡………」
「びゅーびゅー♡ あっあっ♡ あっ♡」


気持ちよさが脳の隅々に回って白く溶けるような感覚に、どうにかなってしまっています、


「飾り付けお疲れさま!精液のいい香りの変態クリスマスツリーで最高だよ♡」


ご主人さまが喜んでる…良かった…
………
……




「あ、起きそう?」


「あ、あれ何ですか…ご主人さま?……夢だったていう話ですか、そうですかぁ……」

さっきまでの夢でした。イキ狂ってた私と私の精液で飾り付けられたスライムツリーも覚めて消えてしまいました。


「ヒトミちゃんやっぱりえっちだね♪寝ぼけながらオナニーしてイッてたよ…♡」

「栗の花の匂いっていうの?精液くさーい♪」

夢で見たほどで無かったのですが射精してました。ベトベトになってて後が大変そうです…。

「栗じゃなくてモミの木が…いや、スライムの木がです」

「え?」

「夢なんですがスライムのご主人さまがクリスマスツリーになってたんですよ。私も飾り付けられましたが」

「クリスマス…ツリー?なにそれ?」

「クリスマスになると綺麗に飾り付けるあれですよ」



「え、そういうのが有るの、綺麗なの?見てみたいなぁ」


ご主人さまが知らない…そして私が知っている…?
こういうことが有るんですね。今日はえっち以外で役に立てるかもしれませんね……。


「正確かどうかは分かりませんが……」






まとめページ
関連記事
↓良かったらブログランキングへ!

FC2Blog Ranking
アダルトブログランキングへ

[ 2014年12月22日 18:30 ] カテゴリ:ストーリー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
今見ている人
プロフィール

ガララ

Author:ガララ
ヤコウリョウメイから名前変更。
ここでは主にえっちなイラストとお話を作ってます。
感想等くれると喜びます。
ブロとも、相互リンク募集中。お気軽にー。
お仕事の依頼、ご意見、苦情などは下のメールフォームからお願いします。

作者のピクシブのページ↓






同人
ブログランキング
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー画像
PR
PR